きみの知らないぼくのはなし

たまに詩とか脚本とか書いてます。@poem_bot_myok
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ Missing youTOP ≫ Missing you

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Missing you

『Missing you』

電車から見える景色をダストボックスへ
意味なんて要らない 繰り返すだけの日々

君のイヤホンから流れてる音楽を聴きたい

午前2時 メールが途切れた
もう寝たのかな そう思いながら欠伸した
午前4時 僕はまだ寝付けない
明日会えるかな 明日じゃなくてもう今日だ

電話越しの君の声はミュージックボックスへ
失うことが怖い のかもしれない 日常感

君のイヤホンから流れてる音楽に蓋をして

午後6時 会う約束をした
落ち着かないな 珍しく10分前行動
午後10時 君を引き止めた
困ったような 君の曖昧な笑顔

苦しそうな息遣い 暗い部屋に響いてる
この瞬間も 失うことが怖い のかもしれない
耳で唇で指先で 全部記憶に刻みたい
意味なんて要らない そんなの強がりだろ

午前2時 総てが途切れた
もう終わりだな 今更な確認をした
午前4時 ひとり部屋を出た
さようなら 君も少しは悲しいだろうか

スポンサーサイト
| Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。