きみの知らないぼくのはなし

たまに詩とか脚本とか書いてます。@poem_bot_myok
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 藍色エゴイストTOP ≫ 藍色エゴイスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

藍色エゴイスト

『藍色エゴイスト』

或る朝僕は目覚めた
そこに事件など無くて
あまりに変わらない日常感に
この世界の真偽を疑った

平凡を漂う僕はせめて非凡に抵抗したい

藍色エゴイスト 右にゆらり、左にふらり
青天の霹靂 小手先勝負、一進一退

或る夜僕は布団に入った
そこに至る1日も普通で
夢の中でくらい主役になりたい
この世界では既に諦めた

自己存在さえも疑う せめて何か確信したい

薄荷ロマンチスト 今日も揺れる、僕ら2人
迷える子羊 愛情表現、不器用でごめん

歴史の表舞台に立てるなら立ちたいけど
それより何より、君限定ヒーローになれたら
僕は満足出来ると思う

藍色エゴイスト 右にゆらり、左にふらり
青天の霹靂 小手先勝負、一進一退
このまま終わりますと言おうかな、言えないな
やや非日常的 真夜中に密かに覚醒

スポンサーサイト
| Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。