きみの知らないぼくのはなし

たまに詩とか脚本とか書いてます。@poem_bot_myok
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ treasureTOP ≫ treasure

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

treasure

『treasure』

呼吸をするのさえ難しくなる時がある
うつむいたまま何も言えなくなって
世界がとても意地悪に見える

だからわたしは進めなくなった
立ち止まってしまった
だけどあなたが居てくれた
数歩先に居てくれた

あなたの言葉が わたしにとってどんなにか
大切なものかわからないでしょう
あなたの言葉のひとつひとつがこんなにも
わたしを強くしてくれたよ

目を見るのさえままならない時がある
視線を泳がせてただうろたえて
ひとがとても恐く見える

だからわたしは振り向けない
置き去りにしてしまった
だけどあなたが忘れないで
思い出してくれた

あなたの記憶が わたしにとってどんなにか
優しいものか知らないでしょう
あなたの記憶のひとかけらがこんなにも
わたしをわたしにしてくれたよ

手をつなぐことが嫌いだった
いつか離さなくちゃいけないから
ひととつながることが嫌いだった
いつか離されてしまうから

あなたの存在が わたしにとってどんなにか
大切なものかわからないでしょう
あなたが離れずに居てくれたから
わたしはわたしでいられたんだよ

あなたの言葉が わたしにとってどんなにか
大切なものかわからないでしょう
あなたがここに居てくれたから
わたしはわたしでいられるんだよ
わたしもここにいられるんだよ



スポンサーサイト
| Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。