きみの知らないぼくのはなし

たまに詩とか脚本とか書いてます。@poem_bot_myok
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ SpecialTOP ≫ Special

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Special

『Special』

どうやって書き出そうか
最初の一言さえ決まれば
後は勢いに乗れる気がする

決まらない言葉
言いたいことはたくさんあるのに
手が止まってしまう
どうして?

ありきたりなワードが並ぶ
こんなんじゃ伝わらない
選りすぐりの気持ちをしたためて
あなたに届けたい

どこまで書いていいだろうか
「ずっとあなたが好きでした」
要約するとそれだけのこと

つまらない言葉
言いたいことはたくさんあるのに
手が止まってしまう
どうしたらいいの?

ありがちな表現が並ぶ
こんなんじゃ伝わらない
オリジナルの言葉を作り出して
あなたに届けたい

わたしの気持ちはわたしだけのもの
他の誰にも言い表せない
似たようなものは知っていても
それとは微妙に違うこと
どうにかして伝えたい
どうにかしてわかってほしい

ありきたりなワードを消して
上からわたしの言葉で
もう一度、何度だって書き直す
「特別」を届けたい

スポンサーサイト
| Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。